丸山法律事務所 お問い合わせプライバシーポリシー


トップページへ取り扱い事件弁護士紹介事務所の紹介アクセスよくある質問

取り扱い事件
TOP > 取り扱い事件

個人の方だけでなく、法人向け案件も取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。


交通事故
 交通事故の被害にあった場合、被害者の方は、相手方に対して損害賠償請求をすることができます。しかしながら、交通事故の損害は、治療費、入通院慰謝料、雑費、休業損害、後遺障害慰謝料、後遺症による逸失利益などの多岐にわたり、また、その賠償額についても後遺症の有無や過失割合により大きく差が出ます。これらの問題の解決に向けてアドバイスをするとともに、交渉・訴訟など各種手続を代理します。

離婚問題
 離婚に向けた交渉・調停・訴訟等を行います。また、離婚の際には、財産分与や慰謝料、年金分割の問題、お子様がいる場合には、親権や養育費、面接交渉の問題等のさまざまな問題を調整しなければなりません。これらの問題の解決に向けてアドバイスをするとともに、交渉・訴訟などの各種手続を代理します。

借金問題
 借金問題に悩む方に対しては、さまざまな解決方法があります。
相談者(依頼者)の事情・要望を親切・丁寧にお聞きし、相談者(依頼者)にあった解決方法を提案します。

任意整理
 弁護士が債務者の代理人として各債権者と交渉し、支払金額、支払期間、支払方法について和解を行う手続です。

自己破産
 債務全額の支払が困難になった場合に、裁判所を通じて債権者間の公平を担保しつつ清算をすることで、経済的再生を図る手続です。

個人再生
 5000万円以下の債務を負っている個人債務者で、債務全額の支払いは困難ではあるものの、安定した収入が見込める場合に、裁判所を通じて債務の一部免除やリスケジュールを行うことによって、事業の継続や経済的再生を図る手続きです。また、自己破産とは異なり、住宅ローン以外の債務の一部免除を受けることによって住宅を手放さずに債務を整理することが出来ます。

過払金請求
 利息制限法に定められた利率(15%~20%)を超えた利息を支払ってきた場合に、本来支払うべき元利金を超えて払い過ぎたお金(過払金)の返還を交渉や訴訟によって取り戻す手続きです。

不動産関係
 不動産取引における契約書の作成や、未払賃料の回収、不動産の明け渡し、請負代金の請求などの問題の解決に向けてアドバイスをするとともに、交渉・訴訟など各種手続を代理します。
 
労働問題
 不当解雇や未払賃金・残業代請求、パワハラなどの問題の解決に向けてアドバイスをするとともに、交渉・訴訟など各種手続きを代理します。

相続問題
 遺産分割協議の際には、相続財産の範囲や相続分、寄与分、遺留分など、さまざまな諸問題が発生し得ます。相続人間で協議が整う場合は、どのような分割方法でも問題ありませんが、多数の利害関係人や諸問題があるため、協議が整わない場合もあります。 そのような遺産分割協議に関係する諸問題について、アドバイスをするとともに、調停・審判・訴訟など各種手続きを代理します。 また、将来相続人間で争いが生じないように、生前に遺言書を作成しておくことも有益ですが、その遺言書の作成等のお手伝いもいたします。

企業法務
 企業間取引でのトラブル、契約書の作成やチェック、コンプライアンス、人事労務問題等の問題についてアドバイスをするとともに、交渉・訴訟など各種手続を代理します。

顧問契約
 日常のちょっとした気がかりなことを気軽に相談できます。また、専門家のリーガルサービスを受けることで、ビジネス上の問題発生を予防したり、業務の向上を図ったりすることができます。

刑事事件
 刑事手続の対象となった方の権利や利益を守るため、適切な弁護活動を行います。

被疑者弁護
 家族や友人等が逮捕された場合、警察に取調べのために呼び出された場合などにはまず弁護士に相談すべきです。
当事務所では、依頼者(被疑者)の権利利益擁護のために、捜査機関や被害者との折衝も含め積極的な弁護活動を行います。

被告人弁護
 被告人段階では、自白事件であっても適正な量刑を導くために必要な対応があります。また、否認事件では公判段階においては特に戦略的な弁護活動が要求されます。当事務所では、弁護士が真摯にかつ戦略的な弁護活動を行います。

少年事件付添人
 20歳未満の少年に対する刑事手続、観護措置手続、審判手続における付添人活動(弁護活動)を行います。

その他のご相談
 その他、債権回収(貸金請求等)や消費者問題、土地境界問題、相続放棄、成年後見申立等さまざまな業務を行っておりますので、お気軽にご相談ください。